看護師向けオリジナルセミナー「小児トリアージスキル」のご案内

小児を診る全ての看護師さんに知ってほしい内容です

AHA PEARSコースで定評を頂いている当会ですが、2019年の第1弾としてオリジナルセミナーを開催します!

看護師さんにとっては馴染み深い「トリアージ」ですが、それは専属のトリアージナースや救急外来だけで行うものではありません。

保護者の多くは、自分の子どもに異変を感じたら、まずはかかりつけ医を受診することが大半です。

そこで最初に患児に接触するのは看護師です。

つまり、救急外来や専属のトリアージナースだけでなく、小児に携わる全ての看護師が小児トリアージを知っておく必要があります。

講師は小児救急看護認定看護師

当セミナーを担当するのは小児救急看護認定看護師です。

演者は「熊本方式」と呼ばれる小児救急トリアージを立ち上げた第一人者であり、現在はAHA PEARSコースでインストラクターを務めるほか、看護学校での指導、トリアージ研修等でレクチャーを担当しています。

セミナーについて

日 時:平成31年1月8日(火)

時 間:9時45分から12時30分

場 所:熊本市流通情報会館

受講料:2,500円(事前振込み)

内 容:レクチャーとディスカッション形式
※詳細はフライヤーをご覧ください

その他:申し込みをされた方にはメールにてご案内します

受講証明書をお渡しします

セミナーに参加された方には当会オリジナルのCertificate(受講証明書)をお渡しします。

なお、Certificateは公的な資格を証明するものではありませんのでご了承ください。

Certificateイメージ

申し込みはこちらから

本セミナーは定員制ですので、定員に達し次第、申し込みページにはアクセスできなくなりますのでご注意ください。

申し込みされた方は、当会からの受講案内メールをお待ちください。

 

募集中のAHAコースはこちら